過去のメールマガジン

開業に必要な3要素

2008年09月30日配信
カテゴリ:クリニック開業の心構え

開業を成功させるために必要な三つの要素は、場所と資金とタイミングです。

この三つの要素はそれぞれの先生方のご事情により、様々なアプローチの 方法があります。

1、場所に関して

開業希望の10カ月くらい前から捜し始めるのが一般的ですが、スグ見つ かる場合もあればなかなか見つからない場合もあります。

不動産物件は御縁もありますので、候補となる地域をまんべんなく捜し て、これはと思う物件が見つかればタイミングを逃さず決定することが 大切です。

その為には、決定に至る基準をはっきりさせておく必要があります。

2、資金に関して

現状では、銀行のドクターローンなどの利用で、無担保でも5千万円まで なら比較的容易に借入をすることが出来ます。

但し、国民生活金融公庫空の借入に比べると金利は1%程度高くなりますので、 できれば担保を用意して公庫から資金の借入を行った方がよいと思います。

必要な資金は、開業する場所の条件により変動がありますが、おおむね設備 投資で3千万円、運転資金で2千万円、総額5千万円以内の借入を計画し、医療 機器などはリースで揃えるように考えるのが一般的です。

3、タイミングに関して

開業準備のスタート時期は、およそ1年くらい前からとお考え下さい。

1年前から具体的な構想の準備、10カ月前からテナント物件探し、6カ月前から 具体的な借入や内装工事の設計を開始するのが一般的です。

これからのご開業を成功させるためには、まず、何処にでも競合先があると 言うことを前提に考える必要があります。

従って、ご縁の薄い地域での落下傘タイプのご開業となりますと、何か目玉 となるようなセールスポイントを作る必要があります。

患者さんを獲得する一番良い方法は、現在勤務している病院から患者さんを つれて来ることですが、勤務先によって難しい場合もありますので、集患に ついての様々な方法を検討する必要があります。

何かご質問がありましたらいつでもご連絡下さい。

今後、開業用のテナント物件の情報や、開業に役立つ情報など随時メールを お送りしたいと存じますのでご参照下さい。

タグ一覧

メールマガジンの配信を申し込む

まずはお気軽にご相談ください。お電話でのお問い合わせは03-3233-8669