クリーンなコンサルティング医院開業や医院経営、クリニック開業の支援ならオクスアイ

オクスアイはクリニック開業を支援するコンサルティング会社です。
開業を支援すると謳ったコンサルタントが数多く存在する中で、オクスアイのコンサルティングはどのような位置付けなのか?
開業コンサルタントの役割やタイプを紹介しながら、オクスアイの特徴をご説明致します。

1. 開業コンサルタントの役割

クリニックを開業するだけならば、コンサルタントは必ずしも必要ではありません。
各業者を先生ご自身で手配して開業まで持っていくことは、不可能ではありません。
しかし、開業する目的は開業自体ではなく、クリニックを健全に運営し、患者さん並びに先生ご自身が、幸せに生活していけることではないでしょうか?
そのためには、開業後のクリニック経営まで見据えた開業準備が必要になってきます。

開業コンサルタントに求められる役割は、専門的な知識や技能を用いて、クリニックを開業して経営が軌道に乗るように、道筋を整えることです。
開業するまでにクリアしなければならない要素は多岐に亘ります。
その様々な要素を束ね、開業の成功に向けて舵を取るため、開業コンサルタントには専門的な技術力と総合的なコーディネート力が求められます。

それぞれの先生にとっての、開業の成功とは何か?
先生の専門や先生の置かれている状況がどのようなもので、現在の勤務先や開業物件の立地により整えられる条件がどうなっていて、その上で経営をどうやって軌道に乗せるか?
そういった道筋を整えながら、スケジュールや資金、物件、内装工事、医療機器、求人、プロモーション等々、様々な要素を最適化していく。
それが、開業コンサルタントの技術とコーディネートです。

2. 開業コンサルタントのタイプ

開業コンサルタントと言っても、その母体やサービスは一様ではありません。
どのようなタイプに分けられるのかを知っておくと、開業コンサルタントを選ぶ際の参考になるでしょう。

2-1. 開業支援を「本業」とするコンサルタント

開業までのコンサルティング全般を担い、資金の準備や物件の選定、内装工事やデザイン、各種届出など、あらゆる業務を行って、総合的に開業を支援します。
開業に関する知識や経験、ノウハウが豊富なので、初めてのことばかりの開業準備の支えになってくれます。

2-2. 開業支援を「本業への導入」とするコンサルタント

医療に携わる業者の中でも、導入として開業支援を行い、本業に結び付けるところもあります。
例えば、会計事務所や調剤薬局、医薬品卸、医療機器メーカー、ハウスメーカーなどが、こちらのタイプと言えるでしょう。

本業で収益を得ることができるので、開業コンサルティングは無料で行っている場合も多いです。
しかし、本業に関しては自社サービスしか選べなかったり、業者選定に関して様々な縛りがある場合が多いので、その点は注意が必要です。

3. オクスアイのクリニック開業コンサルティング

オクスアイは、病院の経営改善コンサルティングを中心に行っていた会社から独立し、クリニックの開業コンサルティングに特化するようになりました。
以来30年以上に亘り、クリニック開業を支援してきた実績があります。
また一級建築士事務所でもあるため、クリニック建築のプロの視点から、成功する物件の選定、内装の設計・デザイン・施工を全て自社で行っています。

3-1. 中立な立場

開業支援を「本業への導入」とするコンサルタントに依頼した場合、先生方のご要望通りに商品やサービスを選べないことがあります。
また開業支援を「本業」とするコンサルタントの場合でも、特定の業者との提携などがあれば、提案が偏ったものになる可能性があります。

オクスアイでは、先生方のご要望を最優先してコンサルティング致します。
特定の業者を勧めることはありませんし、特定の業者とのしがらみもありません。
常に中立な立場に立ち、それぞれの先生方の状況やご要望に応じた、最適な開業の形をご提案致します。

3-2. 経営者の視点

開業医になるということは、経営者になるということです。
開業はあくまでもスタートであり、クリニックを長く運営していくためには、安定した経営が欠かせません。
オクスアイでは、経営者の視点に立ったコンサルティングを致します。

安定した経営を見据えて開業を考えれば、その途上には様々なリスクが存在しますし、先生方が置かれている状況によっては開業をお勧めできない場合もあります。
無理に開業をお勧めするようなことはせず、そういったリスクも隠さずお伝えすることで、先生ご自身が納得のいく決断をすることができます。

先生の人生に一度きりの開業が成功するように、現実的で的確なアドバイスをさせて頂くことが、オクスアイの使命です。