開業ドクター インタビュー医院開業や医院経営、クリニック開業の支援ならオクスアイ

転職との迷いの末、楽しく仕事をするための開業

東高円寺ウィメンズクリニック
(産婦人科)
髙木美樹先生

東高円寺ウィメンズクリニックの髙木先生にインタビュー

東高円寺ウィメンズクリニックは、2020年11月に東京都杉並区に開院しました。
地域の産婦人科として、東高円寺駅(東京メトロ丸の内線)出口のすぐ隣のビルで診療を行っています。

「転職」から「開業」へ

東高円寺ウィメンズクリニック01

開業をしようと思ったきっかけは何ですか?

開業ではなく、本当は転職しようと思っていて、老後も働けるところを探したいと考えていました。

以前、1ヶ月だけ祖父の病院を手伝ったことがあるんです。
その時の経験からクリニックの経営はとても大変だと感じ、絶対に勤務医の方が良いと思っていました。
それに他の開業されている知り合いの話を聞くと、「ローンが借りられない」とか、「生活が大変」とか、ネガティブなことしか聞いていませんでした。

そんな時期に、銀行勤めのパパ友から「医者は開業した方が節税になるよ」と聞いたり、大学の先輩で、職場の同僚でもあった千絵レディースクリニックの千絵先生がフワッと開業されているのを見たり、開業を後押しするような話もいろいろな方面からありました。

子供もまだ小さいので融通がきくようにしたいとも考えていましたし、定年を過ぎても働ける環境づくりを考えると、実は開業の方が良いのではないかと考えるようになりました。
いろいろなタイミングが重なって、開業について詳しく話を聞いてみたいと思うようになりました。

勤務先に残って定年まで働くという選択肢は、なかったのですか?

働いていた病院の定年がよくわからないという事情もありました。
同僚の先生やスタッフの方々に聞いても、「60才」と言う方や、「65才まで」という話もあり、はっきりしていないんですね。
「明日から定年だからね」と言われても困りますし、定年になってから開業するのも厳しいと思ったので、開業を考えるのであれば今の時期が良いと感じていました。

開業についての情報は、どのように探したのでしょうか?

先に開業した先輩などに話を聞いたり、自分でインターネットで調べたりもしました。

他のコンサルティング会社にも相談はされたのですか?

実はオクスアイさんにお会いする前に、インターネットで探しました。「医院開業 コンサルト」などで検索するといろいろな会社が出てきました。
その中の1社に問い合わせをして話を聞きに行ったのですが、勤務と開業の違いや、自分のバックグラウンドの話など、いろいろな相談をする中であまり明確な答えをもらうことができませんでした。

オクスアイはどのように知ったのですか?

千絵先生に開業について相談した時に、オクスアイさんのコンサルティングを受けて開業したと聞いて、オクスアイさんのことを知りました。

問い合わせをしたら、すぐに相談する機会を設けてくれました。
オクスアイ社長の金村さんが自宅の近くのカフェまで来てくれて、お話をしたと思います。

どんな印象でしたか?

クリニックを開業することの不安について、いろいろお話ししたのですが、疑問に思ったことは何でも答えてくれたのを覚えています。

勤務の方が安全だと思っていたのですが、20年後はどうなってるんだろうと考えた時に不安があります。
逆に開業した場合でも、もしうまくいかなければ、「勤務医のほうの方が良かった」と後悔してしまうのではないかと考えていました。

考えがグチャグチャとしているところで金村さんにお会いして、「きちんと準備していれば開業はうまくいくんですよ」というようなお話をしていただき、すごく説得力があったんです。
開業はリスクばかりではないんだと思いました。

それで開業を決意されたのですね?

まだ迷いはあったのですが、金村さんが「楽しく仕事をしましょう」とおっしゃってくれて、まさに自分が目指していることだと気付いたんです。
それに私が祖父の病院を手伝った時は本当に辛い思いをしたので、「あんな思いをするなら開業は絶対したくない」という気持ちを相談した時に、「先生の不安がなくなるように精一杯お手伝いさせていただきます」と勇気付けてくださったのが本当に心強かったです。

コンサルタントの方ってあまり触れ合ったことのない職業の方なので、少し怖い部分もあったのですが、納得できるお話をしていただき、オクスアイさんに開業コンサルティングをお願いしようと決めました。

開業準備をしていることを忘れるくらいスムーズ

東高円寺ウィメンズクリニック02

開業の場所はどのようにして見つけたのでしょうか?

自宅が東京メトロ丸の内線の四谷三丁目駅周辺、実家が中野坂上駅周辺なので、丸の内線沿線で、できるだけ近い場所という希望はありました。

中野坂上駅よりも東の方(新宿側)だと、オフィスで働いている方が多いため、診療時間を夕方から夜にしないと集患が難しいんです。
子供が帰宅する時間には仕事を終われるようにしたかったので、住宅が多い地域の中野坂上駅から西側で、と考えていました。

物件はすんなり決まったのですか?

候補地がいくつかあったのですが、例えば荻窪駅周辺では競合が多く、中野坂上駅も先輩が開業しているので難しいと考えていた時に、東高円寺駅のテナントが空いていました。
この場所の斜め前で父がお店を出していたこともあり、縁を感じましたね。
最終的にこのテナントを借りることができました。物件が決まるまで3、4ヶ月位です。

クリニックの工事について、スムーズに進みましたか?

そうですね。特に問題なく進みました。

クリニックのレイアウトや内装などについては、いろいろ注文はされたのですか?

例えば「ここに部屋が一つ欲しい」とか、「この場所をこうして欲しい」というのをお伝えすると、オクスアイさんから「こんな感じはどうでしょう」と提案してくださるのでストレスもなく進めました。
サンプルなども持ってきてくれるので、全部すぐに決めていきました。私が好きそうなものをピックアップしてくれるので、私は選ぶだけでした。

開業準備中、その間勤務はされていたのですね?

そうですね。びっくりするくらいオクスアイさんがやってくれました。
時々打ち合わせをさせていただくのですが、全て段取りしてくれているので、私は参加して、新しい業者の方が来られた場合はご挨拶してお話をして、という流れで、必要な情報はそこで全て消化するという感じでした。
開業準備をしているのを忘れるくらい、楽でした(笑)。

コロナの感染状況などは気にされていましたか?

少し不安ではありましたが、決めたからもう進むしかない、という感じでした。
クリニック用の物品が足りなくなるかもしれないという話は聞いていたので、少し注意していましたが、開業する頃には落ち着いていましたし、実際は大きな影響はありませんでした。

クリニックにいらっしゃる方には不安に思わないようにする必要があるので、飛沫防止のカーテンをつけてもらったり、空気清浄機や消毒用アルコールを多めに配置するという注意はしました。

仕事を楽しく

東高円寺ウィメンズクリニック04

現在クリニックを開業されて、勤務医の頃と何か変わったことはありますか?

自分のやりたいようにできるというのは、ストレスがより軽減されますね。

いろいろな所で勤務していたので、勤務医としていろいろな先生やスタッフと一緒に働くことも楽しかったのですが、その時とは違う楽しさがあります。

楽しんで仕事ができていると思いますし、開業して良かったと思います。

具体的にどの部分が良かったのでしょうか?

まずは患者さんをずっと診ていられるというところです。
多くの先生がいる病院だと、ある患者さんを私が診察した後に、別の先生が担当になって経過がわからなかったりすることがあります。
このクリニックで最初から診ている患者さんから「お薬が効きました」とか「治療を始めて良かった」と報告をもらえると喜びを感じます。

最近だと、若い女性の方が診察に来られ、今度はそのお姉さんが来られ、その後お母様が来られ・・・、とご家族で診察に来てもらえるのは嬉しいですね。

経営者として意識していることはありますか?

従業員の給料や物品の注文などは、ちゃんとやらなければいけないなと思っています。

開業後のオクスアイからのサポートはどうでしょうか?

いつもお世話になっています。
開業して初めて診療報酬が払われる時に、資金繰り表を作っていただき、今後のことを説明してもらいました。

クリニック内の板や壁の不具合についても、連絡したらすぐに来てくれました。
「何かあったら電話してください」と言われているので、気軽に連絡しています(笑)。

クリニックについて、今後の目標や課題がありましたら教えてください。

もっと患者さんに来て欲しいですね。
気軽に来てもらえるクリニックにしたいと思っています。

現在開業を考えている先生方へアドバイスがありましたら、教えてください。

思い切りは大事だと思います。
私の場合、最初は転職するか開業にするかで、心がグラグラしていましたが、開業することを決めたら、その後はやるしかないですからね。

インタビューに答えてくださったのは

東高円寺ウィメンズクリニック

東高円寺ウィメンズクリニック 髙木先生

東京都杉並区に開業。

東京メトロ東高円寺駅出口すぐ隣のビルに新規開業。地域の産婦人科として活躍中。

所在地
東京都杉並区
開業年月
2020年11月
科目
産婦人科
開業の特徴
新規開業
ホームページ
東高円寺ウィメンズクリニック

コンサルタントより一言

ご開業おめでとう御座います。
ご実家に近くて馴染みのある地域ですので、安心してご開業出来たと思います。
コロナ禍の中での開業準備でしたが、特段の問題も無く順調にスタート出来ました。
これからもマイペースで、楽しみながらお仕事に取り組んで下さい。

一覧へ戻る

開業準備のためのチェックリスト 開業準備のためのチェックリスト Webセミナー&個別相談会 Webセミナー&個別相談会