開業ドクター インタビュー医院開業や医院経営、クリニック開業の支援ならオクスアイ

雇われ院長ではなく、自分のやりたい開業へ

江戸川橋レディースクリニック
(産婦人科)
井野奈央先生

江戸川橋レディースクリニックの井野先生にインタビュー

「江戸川橋レディースクリニック」は、2022年4月に東京都文京区に開院しました。
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅から徒歩1分の場所で、産婦人科として診療を行っています。

雇われ院長としての開業案

江戸川橋レディースクリニック01

なぜ開業をしようと思ったのですか?

勤務医の頃は、多くの患者さんを順番に診ていたので、1人の患者さんを長期間担当することもなく、患者さんの経過を追えないことに問題を感じていました。

元々開業することは考えてなかったのですが、職場の先輩方が開業しているのを見て、開業という選択肢もあることに気付いたんです。
患者さんを最初から最後まで診ることができる、自分のクリニックを開業したいと思うようになりました。

上の子の中学受験も終わったので、開業のタイミングとしても良いと感じていました。

開業についての情報はどのように調べたのでしょうか?

開業を考える以前から、ある大手開業コンサルティング会社の開業案内についてのパンフレットが自宅に届いていました。
まずはその会社に開業したいことを伝えて、相談をしたのがきっかけです。
開業の方法や場所について、提案もしてもらいました。

その会社で開業することにしなかった理由はあるのですか?

クリニックの場所も決まっていて、当初はその会社で開業準備を進めていくことも考えていました。
ただし一般的な開業とは違い、院長として給料をもらいながら、将来クリニックを所有できる権利付きの開業案でした。

話を進める中で条件が合わなかったり、担当者に問い合わせしてもすぐに答えが返ってこなかったりと、どこかしっくりこなかったんです。
その中でオクスアイさんにご相談する機会がありました。

どのようにしてオクスアイを知ったのですか?

オクスアイさんのコンサルティングで開業をした先輩からの紹介です。
オクスアイ社長の金村さんのメールアドレスを教えてもらってご連絡をしたら、すぐに面談の機会をいただきました。
その週末にオクスアイさんの事務所に行って、お話を聞きに行きました。

どんな印象でしたか?

お話を聞いていて、頼れる感じがしました。
希望を細かく伝えなくても、当然のようにリスクの少ない開業を提案していただきました。

それに「返答が早い」と聞いていたのですが、その通りでした。
大手の開業コンサルティング会社の場合は、やりとりに時間がかかることが多かったんです。
担当者が上司に聞かないとわからないことが多く、連絡をしてもすぐに回答が返ってこないことも何度かあったので、その差が際立ちました。

それで最終的にオクスアイの開業コンサルティングを依頼することになったんですね?

他のコンサルティング会社も検討はしたのですが、実績の多さも考えて、経験豊富なオクスアイさんに開業コンサルティングを頼むことに決めました。
雇われ院長の話も断りました。

私のように小規模で、自分のやりたいように開業したいというニーズにとても合っていたと思います。
建築の専門家ですし、プランから設計・施工まで全部やってくれるのが、早くて良いと思いました。

自宅から徒歩5分のクリニック

江戸川橋レディースクリニック02

現在のクリニックはどのような経緯で現在の場所に決まったのでしょうか?

このクリニックの物件はインターネットで見つけました。
オクスアイさんにも一緒に見てもらって、診療圏調査もしてもらい、「問題ない」ということでこの場所で開業することに決めました。

開業場所の決め手は何だったのですか?

駅から近くて、大通りに面していないところです。
産婦人科なので、あまり目立つ場所ではなく、ビルの2階以上という物件を希望していました。
家賃は思ったよりも安くて、ラッキーだったと思います。

自宅から電車で1時間以内に行ける距離なら、場所はどこでも良いと思っていたのですが、オクスアイさんにも開業した先輩からも「近い方が絶対に楽」というアドバイスもいただいていました。
たまたまですが、自宅からかなり近い場所に開業することになりました。

ご自宅からどのくらいの距離なんですか?

ここから徒歩5分です。
自宅とクリニックの距離が近すぎるのは、仕事とプライベートの境界が曖昧になりそうで不安だったのですが、開業してみて実際に便利さを感じています。
忘れ物をしても、クリニックを出て10分で帰ってくることができます(笑)。

クリニックの内装や雰囲気について、こだわった点はありましたか?

いくつかサンプルを持ってきてくれて、私の希望する雰囲気にしてくれました。
希望するイメージに近い待合室の写真をお見せして、どのような感じが好みかをお伝えしましたが、それ以外は全てお任せでした。

クリニック工事は順調でしたか?

空調や看板を付ける時に、ビルの管理組合の許可が必要で、そのための調整が必要でした。
でもオクスアイさんが全てやりとりや交渉をしてくれて、問題のないように進めてくれましたので、全体的に順調でした。

開業期間中、大変だったことや印象に残っていることはありますか?

大変だったことは特になかったです。
平日午後の空いている日に定期的に打ち合わせしていただき、スムーズに準備を進めることができました。

特に助かったと思ったのは、開業にあたって保健所などに出す書類ですね。
開業した先輩の中には自分で書類を準備された方もいて、「クリニック開設のための書類が大変だった」ということを聞いていました。
私も「やらなきゃいけない!」と思っていたのですが、オクスアイさんが全部やってくれて、すごく楽でした。
「書類はどうなっているんですか?」とオクスアイさんに聞いた時に、「もうやってあります」と言われて驚きました。

クリニックの経営者として

江戸川橋レディースクリニック04

クリニックをオープンして、勤務医の時と何か変わったことはありますか?

1人の患者さんをずっと診ることができているのは、大きな違いですね。

それに勤務先の病院では、自費診療を中心にやっていました。
今まで保険点数についてしっかり計算したことはなかったですし、何に費用がどのくらいかかっているかを意識することもなかったのですが、今ではクリニック経営者の視点で考えるようになりました。

クリニックの院長として意識していることはありますか?

スタッフとのコミュニケーションは大事にしたいと思っています。
ある程度の距離はとりつつ、良い関係を続けていくという意識が必要だと思っています。

開業後のオクスアイからのサポートはどうでしょうか?

つい先日もクリニックに来ていただき、資金繰り表の見方を教えてもらいました。
今後の経営状況について、資金繰りのイメージがわかるように、自分で数字を入れて計算していけるエクセルのシートをいただきました。

今後の目標や課題がありましたら教えてください。

患者さんがまだ少ないので、もっと来てほしいというのが、当面の目標ですね。
不妊治療が専門ですが、一般婦人科として様々な患者さんが来院されるので、それぞれのニーズに応えられるようにしたいです。

現在開業を考えている先生方へアドバイスがありましたら、教えてください。

私もそうでしたが、「開業していいのかな?」など、迷うことはあると思います。
やってみないとわからないこともいっぱいありますし、少しでも思ったら行動に移してみたら良いと思います。

インタビューに答えてくださったのは

江戸川橋レディースクリニック

江戸川橋レディースクリニック 井野先生

東京都文京区、東京メトロ有楽町線、江戸川橋駅から徒歩1分の場所に開業。
不妊治療の専門医として、また地域の一般婦人科として診療を行なっている。

所在地
東京都文京区
開業年月
2022年4月
科目
産婦人科
開業の特徴
新規開業
ホームページ
江戸川橋レディースクリニック

コンサルタントより一言

井野先生、ご開業おめでとう御座います。
当社でご開業をお手伝いさせて頂きました先生からのご紹介で、井野先生のお手伝いをさせて頂く事が出来ました。
色々なご縁がつながり大変嬉しく思っております。
お子様の受験が終わって一段落したタイミングで、ご自宅に近い場所に開業できたことも、良いご縁がつながったおかげかと思います。 いつもにこやかで穏やかな先生の雰囲気は、患者さんにとっても、とても安心出来るのでは無いでしょうか。
不妊治療をご専門とする先生のキャリアは、これからも多くの患者さんに喜んでもらえると思います。
リスクの少ない開業で、安心してゆっくりと成長して下さるようにお願い致します。

一覧へ戻る

開業準備のためのチェックリスト無料ダウンロード Webセミナー&個別相談会ちょっと興味あり